PROFILE

俺

Author:俺
青森県青森市在住。「あなたB型でしょ?」とよく聞かれます。そうですが何か問題でも??

全ての記事を見る

TEMPLATES

sightseeingに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。スライドショー

oiraseに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。奥入瀬

moon_treeに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。月と木

torn_paperに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。破れた紙風

wantedに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。WANTED張り紙風

glass_boardシリーズに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。glass_boardシリーズ
SEARCH
COMMENTS+TRACKBACK
Comments<>+-
Trackback <> + -
ARCHIVE
RSS FeedWind
Twitter
FC2拍手RANKING
RECOMMEND

海外の反応に代表される日本や日本文化に対する外国人の反応、あとは逆パターンで異文化と日本人の出会いなんかを見るのが好きだから、この中国嫁日記はRSSを登録してかかさず見てる。月さんかわいいね。

つか、ちょうちょの「ちょ」って何だ?


車の中から、ふと窓の外に目を移すと2匹の蝶が飛んでいた

宙に止まってお見合いしたり、くっついたり離れたり

互いの周りをくるくる回ったり、とても楽しそう

信号が変わるまでずっと見ていた



蝶々
(再現イメージ)

ちなみにその時に流れてきた脳内BGMはコレ
ブログ村

THEME:独り言 | GENRE:日記 | TAGS:

「青森は第二のふるさとです」くらい言ってくれたらずっと応援するのに。

本橋麻里。
愛称はマリリン。

すっかり芸能人気取りの彼女。

「チーム青森、○○へ出発!」みたいなニュースでも
「本橋以外のメンバーが、今日○○へ出発しました。本橋は別スケジュールで~」
芸能活動が忙しいのかこんな感じが多かった。
チーム内でのコミュニケーションがどうだったのかは知らないけど、確実に浮いていたはず。
昔のチーム名も「マリリンズ」だし、競技でもそれ以外でも自分が中心じゃなきゃダメなタイプなんだろね。

チーム青森の時はチームとして応援してたけど、今後は無いな。
なぜなら、チーム青森と呼ばれるのが嫌いだったらしいから。

私は青森出身じゃないから。青森と呼ばないで!

【カーリング】“カー娘”の顔、本橋麻里が新チームを結成した理由
http://zasshi.news.yahoo.co.jp/article?a=20100818-00000301-sportiva-spo
今後は、私の地元である北海道北見市を拠点に、同じ故郷の仲間たちとチームを組んで活動していきます。

新チーム結成マリリン、写真集は封印?
「もう1度、チームワークを1からつくっていきたい。」
新チームは5人全員が北見市常呂町出身で、チーム登録も北見市。

【五輪アスリートの明暗】カーリング 本橋麻里 (ゲンダイネット)
新チームの名称は、太陽の常呂っ子という意味でつけた造語「ロコ・ソラーレ」。主将の本橋がスキップ(司令塔)を務める方向で検討中という、チーム本橋である。カー娘に詳しい某スポーツライターが言う。「カーリングは、スキップ(司令塔)になってナンボのスポーツ。チーム青森は6月にスキップ目黒萌絵が引退したものの、新加入した32歳の元日本代表青田しのぶが後釜の最有力だし、本橋は成長著しい20歳の近江谷杏菜に、司令塔に次ぐサードのポジションも脅かされている。本橋はチームを出たというより、出るしかなかったという方が本当かもしれません」


いろんな事情があるんだろうけど、青森の施設や環境、団体・企業・スポンサー等の
支援を受けて世話になったんだから、そんな嫌う事ないじゃんね・・・。

さて、カーリング女子は群雄割拠時代に突入か。
がんばれ!チーム青森。マリリンズには負けるな!

チーム青森の軌跡 [ チーム青森 ]

ブログ村

THEME:青森のあれこれ | GENRE:地域情報 | TAGS:

最近、というか最近でもないけど、塩系スイーツのブームについて。

塩を使う事によって甘さが引き立つ。
和菓子でも塩を使っているものは昔からある。

これは「隠し味」として塩を微妙に感じる事により、全体が美味しくなるのであって、
口に入れた時にダイレクトに塩を感じるのはちょっと違うような気がする。
現に塩系のお菓子やスイーツを見つけると興味本位で買って食べるけど、
リピートしたいほど美味しいと思う事はない。


と、思っていた。



このアイスを食べるまでは。





蓋に丸いシールを貼っただけの、いかにもローカルらしいチープなパッケージなのに、
結構いい値段だった(値段は忘れた)
中身のクオリティに自信があるに違いない。そう感じて思わず手に取った。

完全に塩味なんだけど、なんだろなぁ。
塩自体が超うまいんだろね。さっぱりしておいしかった。
他にも2種類くらい食べたけど、どれもうまかった。
リピートしたいけど、期間限定の取り扱いだったのか、それ以来売ってるのを見ていない。残念。
ブログ村

THEME:雑記 | GENRE:日記 | TAGS:

人気記事TOP10

SEARCHINA

PICK UP
NEW ENTRY
E-MAIL

名前:
メール:
件名:
本文:

MANAGEMENT