PROFILE

俺

Author:俺
青森県青森市在住。「あなたB型でしょ?」とよく聞かれます。そうですが何か問題でも??

全ての記事を見る

TEMPLATES

sightseeingに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。スライドショー

oiraseに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。奥入瀬

moon_treeに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。月と木

torn_paperに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。破れた紙風

wantedに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。WANTED張り紙風

glass_boardシリーズに関する不具合報告・質問等は→FC2ブログ共有テンプレート作ってみた。glass_boardシリーズ
SEARCH
COMMENTS+TRACKBACK
Comments<>+-
Trackback <> + -
ARCHIVE
RSS FeedWind
Twitter
FC2拍手RANKING

明暗、そして運命を分けた瞬間

昔、浅草橋ヤング洋品店をよく見てた。
テリー伊藤が総合演出なだけあって、「元気が出るテレビ!!」的なバカバカしさが面白かった。
その後、ASAYANになって番組内容がガラッと変わり、
オーディション番組になったけど、惰性でなんとなく見てた。

今日はそのオーディションの話。

シャ乱Q はたけプロデュース 女性ボーカリストオーディションというのがあった。
合格者は平家充代。しかし売れなかった。
落選者をつんく♂が拾い、モーニング娘。としてデビュー。
平家みちよは、俺的「可哀想な人ランキング」上位に今でも君臨してる。

また、男子ヴォーカリストオーディションというのもあった。
途中で方針が変わり合格者は2人、デュオになった。

ライオンハートや鈴木雅之の曲をかっこよく歌っていた佐藤君が俺のお気に入りだった。
しかし、佐藤君は最終審査の手前、5人→4人に絞られる時に落選した。
ソロ向きとか意味不明な理由だった。
抜群の歌唱力を持つ堂珍と佐藤君のデュオが俺の理想だった。

最終審査の結果、合格者は堂珍と川畑。2人はケミストリーとしてデビュー。

ソロ向きの佐藤君はその後、ATSUSHIという名前でEXILEにシンガーとして加入。

ネスミスは柏原(弟)とバンド組んだり紆余曲折あって、
現在はシンガーではなくパフォーマーとしてEXILEに加入。

残る一人は、藤岡正明。
オーディションの頃からギター弾いて、シンガーソングライター志向が強かった彼もその後ソロデビュー。
デビュー曲の交差点は俺のお気に入り、いい曲。今も地味に活動してるみたいだけど見ないなぁ。

元EXILEの清木場俊介とユニット組んだら面白いと思う。


アサヤン ASAYAN
今日の検索ワードで『アサヤン』の文字が ...

人生大逆転
この曲は「ASAYAN」のエンディングテーマで流れていた。メンバーのATSUSHIは ...


ブログ村

THEME:雑記 | GENRE:日記 | TAGS:

COMMENT

トラックバックありがとう。

トラックバックありがとうございます。
っていうか…トラックバックの事がよくわからず
しかたもわからず…教えてほしいです。
ネスミスがEXILEに加入してるとはしりませんでした。

猫ちゃんがいるんですね。私もワンコと暮らしています。
是非、ワンコブログにも遊びにいらしてください。

http://blog.akiko-design.com/

あきママさん

わざわざありがとうございます。
最近になってトラックバックというのを知って飛ばしまくってる、どうも俺です。

アクセスを増やすために他のサイトからリンクしてもらうと良い
というのは知ってると思いますが、なかなか難しいですよね。
そこでトラックバックという機能を使うと強制的にリンクしてもらえるわけです。
あきママさんの記事の下にここへのリンクが張られましたよね。
しかし、この機能を利用してエッチなサイトへのリンクを張る悪い奴らがいるため、
トラックバックを拒否設定や承認制にしている人も結構います。

んで、トラックバックの仕方ですが、自分の記事に関連する話題の記事に対して行います。
その相手側の記事のトラックバックURLというのを探します。
(ほとんどの場合記事の下の方にあります。trackbacksなどの文字をクリックするとでてきたりもします。)
そのURLを自分の記事の投稿画面にあるトラックバックやpingを入れるところに入れて記事を更新します。
そうすると相手側にトラックバックが申し込まれて相手の記事の下などにリンクが張られます。

ただし、自分だけリンクしてもらうのはアレなんで、相手の記事へのリンクを手動で自分の記事に張ります。
俺の記事の下の方にあきママさんの記事のリンクが張られてますよね。

これがトラックバックです。

別に記事を新規に書く時だけに限りませんので、過去記事の編集などで昔の記事もできます。
同じような考え方の人や共感できる記事など世の中にはたくさんありますので、是非やってみてください。
俺のところに練習してもいいですよ(笑

EDIT COMMENT

非公開コメント

人気記事TOP10

SEARCHINA

PICK UP
NEW ENTRY
MANAGEMENT